移住支援金とは

にいがた移住・就業等支援事業(移住支援金)とは?


東京23区(直近10年間で通算5年以上、かつ、直近1年以上の在住者又は通勤者)から新潟県へ移住し、当ページ掲載の対象法人に就業した方に、
国・県・市町村が共同で移住支援金(世帯の場合は100万円、単身の場合は60万円)を支給する事業です。
※申請の受付、交付金の交付は市町村が行います。ただし、加茂市、阿賀町、出雲崎町、刈羽村、粟島浦村では本事業は実施していません。

移住支援金対象者の主な要件


1.【移住元】直近10年間で通算5年以上、かつ、直近1年以上 東京23区に在住または通勤していた方

2.【移住先】新潟県内への移住者(5年以上継続して居住する意思を有していること)

3.移住支援金の対象求人に新規就業した方(5年以上継続して勤務する意思を有していること)


移住支援金制度の国紹介サイト

移住支援金・マッチングサイトに関する主なQ&A

求人への応募について


1.各求人の応募方法を確認し、各企業に直接ご応募ください。(応募方法は、求人詳細の下部よりご確認いただけます)

2.また、U・Iターン就職についてより詳しく知りたい方は、にいがたUターン情報センター、または新潟県U・Iターンコンシェルジュに直接お問い合わせください。


移住支援金対象求人一覧はこちら