株式会社本間組

更新日 2022年06月06日

株式会社本間組
ハッピーパートナー企業
私たちは、「未来は、つくりがいがある」の想いのもと、安全・安心で豊かな暮らしの提供に尽力するゼネコン(総合建設業)です。1934年の創業以来、80年以上新潟市の発展とともに歩み、県内を代表するゼネコンの一つに数えられています。

ゼネコンの中でも特に、港湾土木や海洋土木といった「海の工事」を得意としており、護岸、岸壁、浚渫、埋立をはじめとした専門的なスキルやノウハウは国内でも高く評価されています。

もちろん海の工事だけを行っているわけではなく、陸上土木、港湾土木、建築の3事業をバランス良く取り組んでいます。

陸上土木では、砂防ダムや上下水道工事、土地の造成など、全国各地で様々な実績を残しています。

建築では、「ビッグスワンスタジアム」、「りゅーとぴあ」、「朱鷺メッセ」といった新潟のランドマーク建設に携わるほか、新潟市古町地区の再開発事業の中心である「古町ルフル」も手がけました。

また、ZEB(net Zero Energy Building)やICT建機をはじめとした先進的な取り組みにも意欲的に挑戦しています。

「ビッグ」よりも「グッドカンパニー」であることを目指し、内容の良い企業。地域から信頼され、必要とされる企業。社員が喜びを持って働ける企業であり続けます。

PR

建築事業

PR1画像庁舎、公共施設、教育施設、文化施設、医療福祉施設、事務所、商業施設、複合施設、工場物流施設、集合住宅、戸建住宅などの幅広い用途の建築物の建設に携わっています。

土木事業

PR2画像道路、トンネル、ダム、橋梁、上下水道、河川、空港、防波堤、護岸、浚渫、埋立など確かな技術力を武器に国内ビッグプロジェクトへの参画や、全国各地で数々の実績を積み重ねてきました。土木事業の中でも「港湾土木」を得意とする「マリコン(マリン・コンストラクター)」でもあることが当社の特徴です。その技術力は全国的に高く評価され、国内上位に位置づけられています。

我が社の魅力

「未来は、つくりがいがある。」の想いのもと、地域に寄り添い、ものづくりを通して街の発展や活性化のために「考動」する”グッドカンパニー”であることを目指しています。

求める人物像

「人と人とのつながりを大切にできる人」
「何事にも意欲を持って取り組む人」
「誠実な人」

経営者からのメッセージ

弊社は、1934年創業以来「地域に役立つ企業」を目指し、おかげさまで80余年を迎えることができました。100年を超える老舗企業から見ればまだ若い企業といえますが、新潟市の下町で創業し、海洋土木事業をはじめ、陸上土木事業、建築事業において数々の実績を積み、現在は新潟のみならず全国各地で「信頼に応える企業」へと成長を続けています。
このような中、建設業界を取り巻く環境は絶えず変化し続けており、スピーディーで柔軟な対応が求められています。

2019年度に、今後10年間の『HONMA-Vision2030』を策定しました。「顧客・地域を大切にし、厚い信頼を寄せられる企業として進化する」「社員とその家族に愛される企業であり続けるための礎を築く」「新たな建設業の姿を描く」ことを目指し挑戦していきます。そして、2020年度から「Tradition&Change~時代の変化へ果敢に挑戦~」を基本指針として『第12次中期経営計画』をスタートしました。しっかり環境の変化を捉え、本間組として最高のパフォーマンスを発揮するために、建設事業での着実な「成長」はもちろん、先を見据え、次のステップに向けた「進化」への挑戦をしなくてはいけません。お客様の多様なニーズ、自然災害対応、老朽化した構築物の延命対応などに対し、これまで築いてきた技術と経験とICT効率化やDX(デジタルトランスフォーメーション)など新しい取り組みを融合させ、安全で高品質な建造物を提供し、お客様や地域の皆様の驚き、笑顔、感動、安心を喜びとし、「ものづくり」を通した“豊かな文化の創造”に向けて一歩一歩前進し、社会的使命を果たしてまいります。

私たちHONMAグループは、「未来は、つくりがいがある」という思いを全社員が共有し、地域に根差した企業として自信と誇りを持ち、より前向きに突き進む「未来」をつくっていきます。
「未来」をつくるためにも一番大切なのは皆さんです。外部環境の変化に創造的な発想をもって柔軟に対応できる“技術力、発想力、提案力が発揮できる本物の建設人”を育成していく体制づくりも進めています。
創造的に考え、そして強い好奇心を持つ希望に満ちた皆さんにお会いできることを楽しみにしています。
一緒に輝かしい未来を築きましょう。

動画PR

企業CM~夢~

新たな舞台 古町ルフルに挑む
2010年、大和百貨店閉店。新潟の中心街から賑わいが消えてしまうのでは・・・。 そんな中、「もう一度、古町に活気を!!!」 市民の大きな期待を担って、2016年、新ランドマーク「古町ルフル」の建設が始動しました。第一期のゴールは2020年春、そこへ向かう本間組の挑戦の背景に迫ります。

NIIGATA HEROES 2 ~街をつくり 未来につなぐ者たち~
「NIIGATA HEROES2 ~街をつくり 未来につなぐ者たち~」(制作:TeNYテレビ新潟/放映:平成29年12月31日)に参画しました。この番組は人々の暮らしを支える建設業界で働く人の活躍を紹介し、「仕事に対する誇り」「建設業で働く苦労や喜び、やりがい」等、「建設業の魅力」を発信する企画となっています。当番組では山形県酒田港にて施工しました「酒田港北港地区泊地(-13m)浚渫工事」「酒田港外港地区岸壁(-14m)本体工事」の現場において働く女性社員の活躍やチームワーク、また建築部門の代表的な歴史的建造物を紹介しています。番組を通じ、海洋土木のスケール感や、建築の美しさを感じていただければと思っています。

企業情報

名称 株式会社本間組
所在地 〒951-8650
新潟県 新潟市中央区西湊町通三ノ町3300番地3
電話番号 025-229-8214
FAX番号 025-229-8503
代表者 代表取締役社長
本間達郎
創業 1934年
資本金 10億円
従業員数 全548名 (男性 478名 女性 70名)
業種 建設業
事業内容 1.建設工事の請負
2.建設工事に関する調査、企画、研究、評価、診断、測量、設計、監理、マネジメント及びコンサルティング業務
3.不動産の売買、賃貸、仲介、保守、管理、鑑定及びコンサルティング業務
4.地質の調査、土地の造成、販売、住宅等建物の建設、販売業務  など
ホームページ http://www.honmagumi.co.jp/

就業情報

2021年01月29日現在

有給休暇取得状況 年平均 8.7日
育児休業取得情報 男性 事例あり 女性 100%
時間外勤務 月平均31.2時間

採用に関する情報

2022年05月13日現在

※この情報は移住支援金対象求人情報ではありませんので、ご注意ください。

採用職種 【総合職】
土木(施工管理・企画・積算・設計)
建築(施工管理・企画・積算・設計・電気)
事務・営業
採用区分 新卒
初任給 月給220,000円(院卒)
〃 204,000円(四大卒)
〃 180,000円(高専卒)
※2019年4月実績
諸手当 現場手当、通勤手当、転勤遠隔地勤務手当、帰宅補助手当、家族手当 他
賞与 年2回(7月・12月)
勤務時間 外勤者 8:00~17:00
内勤者 8:30~17:30
休日・休暇 週休2日制、祝祭日、年次有給休暇(初年度10日、最高20日)、夏期休暇、年末年始休暇、特別休暇(リフレッシュ休暇 他)、育児休業、介護休業 等
勤務地 新潟本社及び全国の各事業所・現場事務所
福利厚生 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、 慶弔見舞金、財形貯蓄、厚生融資、社員持株会、 独身寮・世帯寮(入寮条件有)他
仕事内容 <技術系(土木・建築)総合職>
建設工事の「施工管理」が主体です。『ものづくり』の最前線で工程・安全・品質・原価管理等の現場全体のマネジメント業務を担当してもらい、知識・経験を積んで頂きます。将来的に本人の希望や適性を考慮して、「企画・積算・設計」等の業務を担当して頂く場合もあります。

<事務・営業系総合職>
「事務職」は総務・人事・経理・現場事務などを担当して頂きます。様々な経験を通して高度な知識・能力・判断力・分析力を習得し、施工部門・営業部門をサポートする仕事です。希望や適性を考慮し「営業職」を担当して頂く場合もあります。「営業職」は官庁工事における入札業務や民間企業への営業活動、不動産売買や仲介などの業務を担当します。
選考方法 書類選考、適性試験、面接試験 等
※詳細については説明会参加者へご案内いたします。
応募書類 履歴書(写真貼付・当社指定様式)/健康診断書/卒業見込証明書/成績証明書(院生の方は学部の証明書も必要) /推薦書(推薦受験者のみ)
採用エントリー

「マイナビ」よりエントリーを受け付けています。

マイナビ2023

採用に関する連絡先

担当部署 人事部人事課 佐々木・中村
電話番号 025-229-8214
メールアドレス jinji@honmagumi.co.jp