株式会社 新潟プレシジョン

更新日 2020年08月17日

手のひらサイズの金属加工と脆性材加工を行い、それらを使ったカスタム自動機の一貫製作を行っております。また、現状の技術に満足することなく未来へと繋げるための「ものづくり」にも部を立ち上げ取組んでいます。
なお、職場環境は社員が学校の1クラスと同じくらいの人数のため、上司・部下・部署の隔たりが少なく風通しのよい職場です。年間通して25度を保った室内は「工場」からイメージされがちな暗い・汚い・臭い環境とならないよう毎日の清掃を始めとした職場環境の整備に努めておりますので気持ちよく働いていただけると思います。
また、現社員のほとんどが未経験からのスタートですが、加工・組立などに必要な知識は外部講師を含めた新人研修の充実により無理なく修得できるようになっています。

PR

コミュニケーションが大切

図面をみてひとつひとつの製品をつくる際に最も重要なことは人とのコミュニケーションです。
知識や技術もさることながら「聞く」・「伝える」ことがしっかり出来てこそ良い製品をつくることができます。

外観(十日町メカトロニクスセンター)

PR2画像現在、十日町に2工場・魚沼に2工場ありそれぞれの工場では違った作業が行われています。

我が社の魅力

☆1/1000mm単位の超精密金属加工・県内唯一のセラミック部品の精密加工・MADE IN JAPANの品質プライドをもって高精度・高品質の加工をしています。
☆構想、開発、設計から金属部品加工、電気・制御設計、組立調整まで一貫した自動機の製作をおこなっています。
☆魚沼にあるテクニカルセンターを拠点とする研究開発部門「未来プロジェクト」にて今はできないこと・今はつくれないものを実現し、形にするための挑戦を続けています。

求める人物像

挨拶、返事、双方向に情報の伝達ができるコミュニケーション力。失敗や出来ないことに悔しさを感じ、次に活かそうと努力する向上心。自分の仕事、言動に責任を持つ自主管理力のある方。

経営者からのメッセージ

私たち新潟プレシジョンは、精密金属加工を手掛ける会社として誕生し「ものづくり」の世界に一歩を踏み出しました。「匠の世界で成長する事」を理念に掲げ、会社の存続と社員・家族の幸せを求め、邁進しております。

弊社の日指す精密加工とは、「技心と技巧」「技能と感性」で出来上がる部品であります。人の手を伝い、心を伝い、考え抜き、長年磨き上げた技術と感覚を込めた部品こそ、本当に満足いただける製品であると考えております。

無限の可能性を持つ「ものづくり」の世界において私たち新潟プレシジョンはこれからもパートナー企業様と「ハート ・トゥー・ハート」を大切にし、努力と挑戦心で未来を切り拓いて参ります。

企業情報

名称 株式会社 新潟プレシジョン
所在地 〒949-8617
新潟県 十日町市中条己1684-1
電話番号 025-752-6306
FAX番号 025-752-7100
代表者 代表取締役社長
星 輝彦
創業 1996年
資本金 1000万円
従業員数 全42名 (男性 36名 女性 6名)
業種 製造業
事業内容 金属などを削って製品を作ったり、その製品をもとに自動機(いろいろな工場で活躍する機械)を設計から組立まで行う会社です。完全受注生産のため、1点1点図面を確認しながら加工も組立も行います。
ホームページ http://www.np1.co.jp/

就業情報

育児休業取得情報 男性 事例なし 女性 対象者なし

採用に関する情報

2019年08月09日現在

※この情報は移住支援金対象求人情報ではありませんので、ご注意ください。

募集職種 ハローワークにて掲載中

採用に関する連絡先

担当部署 管理部
電話番号 025-752-6306