理系 中途入社 IT

【OMN Voice #01】大企業からベンチャーへ | 30歳を前に決めた新たなチャレンジとは?

先進システム開発部

渡邊 康宏

長岡技術科学大学院

- まずはOMN入社までの経歴を…

長岡技術科学大学院を卒業後、新卒で新潟市内に本社がある某SIerに入社しました。入社以来、医療系業務システムの開発に携わってきましたが、30歳を前に「今のままではダメだ」との思いに駆られ転職を決意。ご縁があった同じ新潟市内のOMNに入社しました。

- 現在の仕事内容について教えてください

自ら開発を行いながら担当顧客との調整を行う「プロデューサー」という業務を行っています。 自社製品である「R-shift」の導入、導入後のサポート、機能カスタマイズについて直接お客様とやり取りをしながら、実施します。 もちろん開発は自分だけではなく、他のメンバーと協力して行います。担当のお客様は現在8社ですが、今後増えていく予定です。

- 開発からお客様対応まで業務は多岐に渡ると思いますが、気を付けていることはありますか?

お客様の目線をしっかりと持つということを意識しています。 ただ単にお客様の要望を機能として実現すれば良いものではなく、運用出来なければ意味はありません。しっかりと運用まで理解した上でお話しを聞くようにしています。

- 話は変わりますが、OMNに入社したきっかけは?

もともと積極的に転職しようと思っていた訳ではないんです。ただ、前職は残業時間が多く、自分の時間がほとんどとれていませんでした。 毎日会社と家の往復、夜中に帰れば寝るだけ、起きたら会社、という生活を漠然と続ける中で「このままではダメだ」という想いが強くなっていきました。 30歳を前に彼女との結婚を意識したのも転職理由の1つです。ワークライフバランスの取れない中では結婚生活が上手くいかないだろう、との不安もありました。 そんな中でご縁があってOMNに入社しました。大企業からベンチャー企業へ移ることへの不安もなく、その時は仕事しかない生活から何とかして逃げ出したい一心だったのかもしれませんね。

- OMNの魅力を教えてください

ワークライフバランスを保って仕事ができることです。フレックス制度やテレワーク制度を活用して、自分のペースで働けます。 5ヵ月前に長男が生まれたのですが、2つの制度を最大限活用して、妻と育児・家事を協力して実施しています。出産直後、妻の傍にいれたことは特にありがたかったですね。 また、Enjoy Work Project(働き方改革PJ)で社員自らが社内の制度改革が出来ることも魅力です。 一言でいうと「働きやすい」ですっ!

- 入社前後で感じたギャップはありますか?

特にギャップはないですね。 強いて言えばMTGが少なくて驚きました。前職では会議が多く、また会議用の資料作成などで時間が多くとられていたので、そのへんは良いところですね。

- 職場の雰囲気はどうですか?

明るくて元気な人が多いですね。話しづらい人は一人も居ません。 上司、社長も恐い感じはないですし、困ったら何でも話せます。OMNに入って良かったと思う理由の1つです。この雰囲気の良さは転職活動をしている方に是非伝えたいです。

- 最後に今後チャレンジしたいことを教えてください

ワークライフバランスをしっかりと保ちながら、仕事も家庭もみんなが笑顔になる結果を出していきたいです。

他の社員を見る