株式会社東陽理化学研究所

更新日 2016年05月20日

株式会社東陽理化学研究所
「技術で生きる」という企業理念のもと、アルミニウム・ステンレス・チタン等の金型設計、開発からプレス、切削、表面処理、組立に至るまで一貫生産システムを確立しています。金属の総合加工メーカーです。

PR

技術で人々の暮らしに貢献する

PR1画像当社は1950年4月、国内初の電解研磨専門企業として創業しました。ステンレス製品の表面処理加工会社としてスタートした当社は、時代のニーズに対応し、アルミニウムやチタンなどの新たな素材加工を手がけるとともに製造工程の拡大にも着手。現在は、アルミ、ステン、チタン等を取扱い金型の設計から開発、製品の加工、表面処理、組立までをすべて自社で行う金属製品の一貫生産システムを構築しました。
当社の金属加工技術は、パソコン、携帯電話、デジタルカメラなどのIT関連製品からメイルボックス、チタン製屋根材などの建築関連製品、自転車、自動車、鉄道などの産業輸送機器等、幅広く利用、応用されています。
当社はこれからも特定の分野、製品に縛られることなく、お客様の求めるあらゆる金属製品を手がけ、常に時代のニーズに対応した「マーケットイン」製品を生み出していきます。

企業情報

名称 株式会社東陽理化学研究所
所在地 〒959-1284
新潟県 燕市杣木1961
電話番号 0256-94-4835
FAX番号 0256-91-2017
代表者 杉田 俊一
創業 昭和25年4月
資本金 8億5,555万円
従業員数 全293名 
業種 製造業
事業内容 ●金属製品製造
(情報通信機器筐体関連、光学機器筐体関連、各種容器製品、建材板金製品 等)
●金属表面処理
(ステンレス、アルミニウム、チタニウム等表面処理全般)
ホームページ http://www.toyorikagaku.com/

採用に関する情報

※この情報は移住支援金対象求人情報ではありませんので、ご注意ください。

採用に関する連絡先

電話番号 0256-94-4835