日本フローサーブ株式会社柏崎工場

更新日 2019年10月16日

日本フローサーブ株式会社柏崎工場
ハッピーパートナー企業
日本フローサーブ(株)は、ポンプ、自動弁、メカニカルシールにおける世界的トップメーカである米国フローサーブ社グループの一員でポンプ・タービン・コンプレッサー・遠心分離機等の専門メーカです。
当社は、フローサーブ社との協力を維持しながら、世界的なブランドのポンプを最適な条件で提供できる体制を整えるにいたりました。最近では回転機器メンテナンス専門のサービスセンターを設立、回転機器の設備診断、コンサルティング、修理、メンテナンスサービスの拡充、高度化にも力を注ぎ、幅広い範囲で高い評価を得ています。(旧社名:新潟ウオシントン(株))

PR

日本フローサーブの理念

我々は、モノ作りを通して、全従業員の幸福と、世界の産業、社会の発展に貢献できる企業をめざします。
我々は、我々の活動するすべての地域社会に貢献し、責任を果たすことができる企業をめざします。
我々は、世界で一流といわれる優れた製品とサービスが提供できる企業をめざします。

フローサーブのウリ

その1、完全受注一個流し。流れを作るSpecialなポンプ

フローサーブの魅力は完全受注一個流しであること。また、製品が大きく特殊であること。ポンプの製造には受注から納入までの期間に1年以上を要するものもあり、中には長さ10mに及ぶ巨大なものも!
そして、お客様の要望や据え付ける環境、使用する液体等により、細かく仕様がかわってくるんです。そのため、営業の場においても製造の場においても新たな発見と挑戦があります。また、工場では機械加工から出荷までの一連の流れを全て見ることが可能です。ここにものづくりの醍醐味があります。


その2、フィールドは世界!海外で活躍するチャンスも!

フローサーブのポンプは世界のいたるところで液体を上下左右に運んでいます。
そのためお客様との打合せのために海外まで出向くことも。また、部品の買い付け、ポンプの新技術の講習などもありますので海外に行くチャンスが数多くあるんです。
きっと皆さんを成長させてくれるフィールドが広がっています。


その3、働きやすさに自信!新卒の離職はゼロを継続!

充実した就労環境があることもウリの1つです。年間休日は130日!(2019年実績)。
労働組合がしっかりと見守っているため、働きやすい環境が整っています。
サービス残業ももちろんありません!労働時間に関することはもちろんのこと各種手当て等の制度もしっかりとしています。
働く基盤に無理があると仕事は続きません。フローサーブでは余計な心配をすることなく伸び伸び働くことが出来るんです!
そのため、新卒社員入社後3年間の自己都合離職は15年以上ゼロを記録しています。

企業情報

名称 日本フローサーブ株式会社柏崎工場
所在地 〒945-0056
新潟県 柏崎市新橋1番32号
電話番号 0257-22-2141
FAX番号 0257-23-4454
代表者 取締役社長
村田 英文
創業 1953年(昭和28年)11月10日
資本金 5億円
従業員数 全160名 
業種 製造業
事業内容 ポンプ、固液分離機、スチームタービン、コンプレッサーおよび
その他回転機械の設計・製造・販売・据付メンテナンス工事、 回転機器の設備診断
ホームページ https://flowserve.co.jp/

就業情報

2019年10月16日現在

有給休暇取得状況 年平均 15.7日
育児休業取得情報 男性 事例あり 女性 100%
時間外勤務 月平均15時間

・新卒入社3年以内離職率ゼロ%を15年以上継続中。
・有給休暇年間取得率 平均:79.4% (2018年、管理職も含む)

採用に関する情報

採用に関する連絡先

担当部署 総務人事部人事チーム
電話番号 0257-22-2141
メールアドレス recruit@niigata-wor.co.jp